ローフード・ロースイーツとプラーナ

ローフード・ロースイーツとプラーナ

明けましておめでとうございます。リラックスしたお正月を過ごされましたか?ブログしばらくご無沙汰していましたが次回のトリーのヨギックフード・ベジタリアン料理教室にちなみ伝えたい事があったので書いています。1月のトリーのヨギックフード・ベジタリアン料理教室はバレンタインにちなんでチョコレートケーキを作ります。と言っても普通のチョコケーキではなく、ロースイーツのチョコレートケーキです。このローはRAW,生、と言う意味です。

ローフードとは一般的には火を使わない食べ物のことを言いますが、厳密に言うと48度以上の熱を加えない、ソーゼージのように加工されていない、化学調味料も使われていない、自然そのままの状態を保っている食材を使って調理した食べ物の事です。例えばサラダですね。火を使わない食材には酵素、酸素、ビタミン、ミネラル、そしてヨガでいうプラーナ(生命エネルギー)が豊富に含まれています。ヨガではサトヴィックフード(主に植物由来の新鮮な野菜、果物)を食べる事が心身を整えるベストと言われていますが、ローフードはまさしくサトヴィックフード、そのものです。酵素は大きく分けて3つ。食べ物を消化する時に使われる消化酵素、生きて行くために使われる代謝酵素、食べ物の中に含まれている食物酵素です。詳しいお話はレッスン内でしますが、代謝酵素を上げて行くと体がうまく動くようになり、プラーナの流れも活発、スムースになる為、風邪をひきにくくなる、痩せやすくなる、お肌が綺麗になる、脳が活性化される、など嬉しい話ばかりが増えていきます。ヨガのアサーナ(ポーズ)も代謝を上げて行くので結果、体・お肌を整えます。そして副交感神経が優位になるので穏やかな心も保つ事ができます。ローフードで副交感神経を優位にさせる為にはまず冷たいローフードは避けるべき。生なのにどうやって?と思うかもしれませんが人肌くらいの暖かさ、そしてそれより少し高い温度まではビタミン、ミネラル、酵素を壊さないので温度を調節しながら調理してみて下さい。

今回の料理教室で使う材料はスムージーは有機野菜を使用します。ケーキはカシューナッツ、メイプルシロップ、デーツ(ナツメヤシ)等贅沢な材料をふんだんに使います。家でもヘルシーで美味しいスイーツを是非作って欲しいので2人用サイズのチョコレートケーキはお持ち帰り、そして装飾に使用するベルギーの高級チョコレートも1箱づつお持ち帰り用に差し上げます。ご予約はこちら:電話番号: 044.670.4479  携帯:080.6667.9387 メール:yogaparamananda@gmail.com

***1月のトリーのヨギックフード・ベジタリアン料理教室詳細***

日時:1月17日(水)(10:00am~12:30pm) 濃厚デカダンス・ローチョコレートケーキとローフードスムージー 座学:ローフードとプラーナ、ドーシャ(体質)の関係 お土産:ローチョコレートケーキ、ベルギーチョコレート付❤️

*第1週目の水曜日が定員に達しましたら第3水曜日を開講します。

場所:パラマナンダヨガスタジオ2階キッチン(変更の場合は参加者に連絡します)。

料金:1月4500円(レッスン代、材料費、スタジオ、キッチン利用代込)お代金は開催日5日前までにスタジオへお持ちいただくか振込でお支払いください。振り込み情報はお申し込み後ご案内します。キャンセルは5日前まで、それ以降は食材調達の関係もあり、返金いたしかねますのでご了承ください。

定員:10名 *最小催行人数3名

持ち物:エプロン、筆記用具、手拭き、持ち帰り用の容器(気になる方は保冷剤)

お問い合わせ:電話番号: 044.670.4479  携帯:080.6667.9387 メール:yogaparamananda@gmail.com

トリーのヨギックフード・ベジタリアン料理教室の詳細はこちら:http://paramanandayoga.link/studio/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です