ヨガニードラ 瞑想

ヨガニードラ 瞑想

Savasana

ヨガニードラのニードラとはサンスクリット語で眠る、という意味。ヨガニードラのこの眠りとは完全にリラックスして寝ているのに意識がはっきりしているという状態のことです。

情報過多の現代において、外部の刺激に影響を受けやすい私たちの脳は、意識をしていなくても日々沢山の情報を受け取り、疲労して、ストレスを抱えた状態にいます。そして私たちの意識も、外部の刺激に左右され、本当の自分を見失い、さまよっている状態と言えます。

ヨガニードラとは、心身を深いリラクゼーション状態にもっていくことで、自己の内面をみつめて眠っている潜在能力を呼び覚まし、体の自律神経を整えながら前向きで快適な人生を過ごせる方向に意識を持っていく瞑想です。

今日マインドフルネスという言葉が出回り、それに値する瞑想法の一つとしてヨガニードラも注目を浴び始めていますが元は数千年前からヨガ聖者がプラティヤーハラ(ヨガスートラ・ヨガの八支則に出てくる5つ目の段階で瞑想を深め、感覚を制御し、自分の内面に意識を集中させて安定した精神状態を保つこと)に達するための一つの方法でした。プラティヤーハラは瞑想の到達点、ヨガの八支則8つ目、サマディに近づく入口でもあります。20世紀半ばにサッチャナンダ・サラスワティというヨガ聖者がインドのヨガ聖地リシケシでヨガニードラを修行し、世界に広めたのです。

人間には顕在意識、潜在意識、無意識という3つの意識があります。顕在意識と潜在意識は氷山で良く例えられますが、様々な才能や可能性を秘めている潜在意識の部分はほとんどが水(自分)の中に眠っている状態なのです。

ヨガニードラ中の脳波数はアルファ波、心身ともにとてもリラックスした状態とシータ波、 夢の中のまどろんでいる半睡状態を行き来します。脳波が下がるこの状態の時に潜在意識が解放され、その時頭に入って来る感覚、情緒、思い等はとてもパワフルに頭の中に留まります。ヨガニードラはこの脳波状態に誘導した上で 、個々のサンカルパ(自己決意・アファーメーション)を意識的に唱えてそれを現実にするためにマインドを超越意識(サマディ・瞑想の到達点)へと導いていくのです。

サンカルパは前に述べた通り自己決意、自分に対する誓い。それは単に痩せたい、綺麗になりたいなどの願望とは違い自分の本質を引き出して有意義な人生を送るためのもっと大きな目標。願望“綺麗になりたい”を達成したら自分の心身には何が起こる?それは“健康体を維持する”ことかもしれないし “自分=幸せの原点です”ということかもしれない。そういうもっと深い自分に対する誓いがサンカルパ。一度決めたサンカルパは変えないのでしっかりと自分を見つめ、 自分に何が一番必要か心に聞く必要があります。瞑想・ヨガニードラを続けていると自分の本心が聞こえるようになり、自分の人生に必要なものが見えるようになりますがこちらも時間のかかるプロセスです。ですからまずはヨガニードラに慣れていただき、ヨガニードラ初心者は数カ月、必要であればもっと時間をかけてサンカルパを決めていけば良いと思います。 そしてサンカルパは強い意志を持って唱えなければならない為現在形で考えます。サンカルパはマインドフルネスであり“今”にフォーカスすることが大切です。“私はタバコをやめたい”(願望)ではなく“自分の体と周りの人を思いやって私はタバコを吸わない”(宣言)です。サンカルパはヨガニードラの種のようなもので、一度しっかり植え付けて栄養(瞑想・ヨガニードラ)を与え続ければ必ず開花するのです。

img_0046

日々を充実したものにするため自己に意識を向け自己知識を深められるヨガニードラ。基本的に横たわったままで行うので身体機能に制限・障害がある人、高齢の方、闘病中の方、妊娠中の方絵も練習することができます。また1時間のヨガニードラは4時間分の熟眠に値すると言われていますので終わった時は心身ともに軽くリフレッシュ感があります。

5感、体、呼吸、意識、無意識、感情そして魂全てをリラックスさせ潜在意識を開く究極のリラックス法とも言われています。

継続した場合の期待出来る効果は以下の通り:

ストレス解消

自律神経・ホルモンバランスを整える

セロトニン、幸福ホルモンが出て精神が安定

人生をポジティブな方向へ導く

自分に自信が持てるようになる

記憶力が上がる

想像力が豊かになる

自分に潜在している才能や自己を表に出していける

ネガティブな思考と体を浄化する

学習能力を高める

自分の考えに対して敏感になる

自己表現が豊かになる

感情をコントロールできるようになる

社会・人間関係が向上する

パラマナンダヨガでは木曜日12:15−13:15、金曜日10:55~11:55、土曜日12:20−13:20にヨガニードラ初級クラスを行っています。ヨガニードラに入りやすくするためのアサーナ・浄化法・呼吸法なども合わせて紹介していきます。またヨガクラスと合わせて行うと瞑想に入りやすくなります。体験・レッスンをご希望の方はyoagaparamananda@gmail.com、044-670-4479までご連絡ください。

日経ウーマンで紹介されましたのでこちらも合わせてお読みください:

http://wol.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/121100035/040300011/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です